IMAGE

人生後半戦は シンプルに考え かしこく生きる

    常態化する高齢社会と持続可能な社会保障制度 – 国民の意識改革なしには実現できない

    人生後半戦を過去・現在・未来で捉える – 高齢化に向けた意識改革の重要性   人生100年時代には、人生後半戦とは言っても、現段階で人生後半戦に入っている人もいれば、これから人生後半戦を迎える人もいます。 したがって、人生後半戦を考えるには、過去、現在、未来の人生後半戦について考えなけばなりません。1945年の戦後から3つの時代に分けて考えてみました。   過去の人 […]

    シンプルに考えるための5ステップ ~ 3つの視点で軸を作る

    シンプルに考えることは、人生後半戦を豊かにする上で重要なスキルです。これからの人生の中でも、さまざまな課題や選択を迫られますが、複雑に考えすぎると混乱してしまいがちです。 そこでシンプルな発想で物事を整理し、本質を見極める力が求められます。 シンプルに考えられるようになれば、モノや情報の入れ替わりが激しい現代社会でも迷いなく生きていけます。必要以上にストレスを抱え込まず、大切なことに集中できる心の […]

    人生後半戦のライフスタイルを変える~公共交通とカーシェアとウォーキングで

    自家用車を手放した   人生後半戦を迎え、自家用車を手放して7年になる。 現在は、公共交通とカーシェアと徒歩で生活している。 自家用車を手放すには少なからず抵抗があった。 車検が切れるまでに結論を出すことにした。 車検までの3ヵ月の猶予期間に、自家用車のない生活をイメージしたが、どうもピンとこない。 最後は時間切れで、とりあえず車を処分し、自家用車のない生活に入った。   なん […]

    「時間」という資産を人生後半戦でどう活かすか ~ 新しいステージを拓くために

    人生後半戦を見据えた時間の捉え方   人生を考える上で、私は「お金・健康・時間」に3つを基本にしています。人生後半戦になっても基本的な価値観は変わりません。しかし、時代とともにこれらの捉え方は変化しています。特に「時間」への意識の違いは大きくなってます。 今回は「時間」についてお話ししたいと思います。時間には次のような特性があります。 1.一般的に「時間」とは、地球上の時間を指す 2.し […]

    人生後半戦の健康管理 ~ 高齢化社会に向けた健康人口の増加を目指して

    人生後半戦の健康管理 ~ 持病を抱えた経験から   前回は『人生後半戦』を意識するきっかけと、『健康・時間・お金』が人生の基本となった経緯をお話ししました。また、「お金」に対する考え方が日常と人生では異なることも述べました。 今回は『健康』についてお話ししようと思います。私は20代で持病を抱えました。最初は腎臓病で長期入院し、3年間自宅療養を続けましたが、その後も腎性高血圧が残り、やがて […]

    人生後半戦のお金の管理はシンプルに ~ 日常の管理と将来に向けて

    20代で人生後半戦を意識した?   このブログのテーマは「人生後半戦は シンプルに考え かしこく生きる」です。このように考えるようになったのは、「人生後半戦」については20代で、「シンプルに考える」は30代で、そして「かしこく生きる」は50代になってからでした。 10代の終わりに腎臓病で長期入院を余儀なくされ、成人式は病院のベッドで迎えました。退院後も自宅療養で過ごし、友人より3年遅れて […]

    物価高の中で実質賃金の向上を図る~生活水準を上げるためには付加価値生産性が鍵

    実質賃金の向上に向けた取り組み   2024年4月から変わることがマスコミを中心にメディアを賑わしている。特に物価の上昇、端的に言うと値上がりが暮らしに影響する、それも悪影響を及ぼすというのだ。 確かに家計という意味での暮らしは、収入と支出で成り立っており、値上げは支出が増えることになる。支出が増えた分だけ収入も増えれば、実質的には収入が増えたことにはならない。 では支出より収入が増えた […]

    人生後半戦を「かしこく生きる」ために(2):変化を受け入れる

    前回は、人生後半戦における4つの課題として、1)労働寿命についてお話ししました。今回は、2)国内基準と世界標準のギャップ、3)国際化からグローバル化への意識改革、4)安定から変化へについてお話しします。 2)と3)は唐突に感じるかもしれませんが、個人と社会の関係が、実は自国と世界の関係と共通した考え方があることをお話ししたいと思います。     国内基準と世界標準:自分基準と社 […]

    人生後半戦を「かしこく生きる」ために(1):労働寿命について

    「かしこく生きる」ための4つの課題とは   日本は、世界トップクラスの長寿国として知られています。しかし、超高齢社会が進むにつれ、経済の低迷、少子化の進行、技術力の衰退、学力の低下、さらに幸福度も他の先進国と比べて低くなっています。 人生後半戦を迎えた世代にとって、個人と社会全体に共通する4つの課題を提示し、考えていきたいと思います。 1.労働寿命についての議論を深める 2.国内基準と世 […]

    人生100年時代、人生後半戦の生き方を学ぶための3つのヒント

      第二の人生、人生後半を充実させるために自ら学ぶ   人間の一生は一度しかありません。しかし、人生は一度とは限りません。同一人物が生まれ変わるのではなく、知識と経験を新たにすることで「1度めの人生と2度めの人生」を得ることができます。 2つの人生を「第一の人生、第二の人生」や「人生前半、人生後半」と表します。第二の人生は、本来は年齢は関係ないのですが、おおかた社会経験を積んだ […]