IMAGE

人生後半戦は シンプルに考え かしこく生きる

    AIで選挙を予測したらどうなるのだろうか?

    2024年は「選挙イヤー」と呼ばれているらしい   日本の政治も混乱してきたし、世界各国での選挙も盤石の政権維持の下で行われるわけではない。選挙が行われる前から結果が分かっている国もあれば、民主主義の証として形式だけの選挙が行われる国もある。 民主主義は多数決であるから、多勢に無勢の発想であれば質より量がまかり通ることになる。歴代内閣の支持率が50%に及ばず尻すぼみになることからも、量が […]

    「人生後半戦」をどう生きるか、そのためにはどう考えるべきか

    受け身の人生後半から能動的な人生後半戦へ   前回までの3つの記事では次のことを述べてきました。 1.時代は変わった、人生も変えなければならない 2.変化に対応するためには、学ばなければならない 3.人生が始まってから終わるまで学びの連続である 今回で「人生後半戦」について考えるのは一段落とします。 「人生後半」と「人生後半戦」は、単なる言葉遊びではなく、計画性において重要な違いがありま […]

    豊かな人生を築くために、「人生後半戦」も自ら学び続ける

    現代社会では価値観が変化 ~「一生懸命」から「多様な経験」へ   かつての「人生は一度きり」という考え方は、人生の貴重さを強調する一方で、固定的な生き方を示唆してしまう可能性があります。しかし、現代社会では、「人生は一度でも、生き方は変えられる」という考え方も広く受け入れられています。 「人生100年時代」では、100年後をゴールとするのではなく、より短期間で目的や目標を設定し、柔軟な生 […]

    人生100年時代の「人生後半戦」は、高齢社会で未来を創造する

    日本の人口動態が示す未来への警鐘と覚悟   2024年1月の日本の人口は、速報ベースで下記のとおりです。 【2024年(令和6年)1月1日現在(概算値)】 <総人口> 1億2409万人で、前年同月に比べ減少  ▲66万人 (▲0.53%) 日本の高齢社会には、多くの問題点が指摘されています。 労働力人口の減少、高齢者の社会保障費の増加、出生数の低下などは、人口動態が変化したことに起因して […]

    「人生後半戦」は、新たな視点で時代の変化を受け入れる

    人生後半をどのように生きていくか   シンプルワイズ(当ブログ)のテーマは「人生後半戦は シンプルに考え かしこく生きる」です。今月は「人生後半戦」について考えていきたいと思います。 「人生後半戦」とは、「人生後半」に「戦」が付いていることから分かるように、単に人生後半という期間を示すのではなく、人生後半に何を行うかという意図を込めています。 そして、「戦」は争いではなく、挑戦する、すな […]

    正月に思う ~ 波乱の幕開け、昭和世代の訃報、されど連休11回!!

    新年早々、ビックリすることばかりの幕開けとなりました 人生後半ともなれば、なかなか家族そろって、親戚一同そろって新年を祝うということはなくなってきた。新型コロナで途絶えた慣習の一つに新年の挨拶まわりがある。今年もほとんどない。 それはそれで気遣いすることもなくよいのだが、それにしても静かな正月になるはずだった。ところが元日に能登半島地震、2日には羽田で航空機衝突事故ととんでもない新年の幕開とになっ […]

    人生後半を「かしこく生きる」ためには、自分の欲求を知る

    人間には「理性・感性・知性」が備わっています。その程度は人さまざまで、高低、強弱、深浅な度で表されます。「かしこく生きる」ためにも、「理性・感性・知性」が大きくかかわってきます。 人生後半に必要な「かしこさ」は、人生後半らしく生きるためのかしこさです。   人生後半には2つの「生きる」を真剣に考えなければならない   「生きる」には2つの意味があると言われています。1つは、生物 […]

    人生後半戦を「かしこく生きる」ためには生産性よりも有効性を重視

    高齢化率が29%を超え、超々高齢社会となった日本。1970年代にすでに高齢社会が進むと予測されていたにもかかわらず、根本的な対策が示されてきませんでした。   高齢社会に対して根本的な対策が行われなかったのは何故か   その理由は予測と現実のギャップです。過去の経験に基づく対策は、先送りや前例踏襲、責任回避が多く、対策を行うべきだった世代が今では高齢者になっています。 このまま […]

    人生後半戦を「かしこく生きる」ために必要なのは「独学・習慣・自律」の3つ

    シンプルワイズのテーマは、「人生後半戦は シンプルに考え かしこく生きる」です。今回は「かしこく生きる」ために必要な3つのこと、「独学・習慣・自律」についてお話しします。   独学にはメリットとデメリットがあるが、デメリットは解消できる   独学は「単独学習」の意味で、自分一人で学ぶことです。 集団教育とは違って、予め決められたカリキュラムや教材、スケジュールに縛られず、自分の […]

    「VUCAの時代」と重なる人生後半をどう生きるか

    いままさに「VUCAの時代」と呼ばれる現代において、人生後半を迎えていることは、坂道で背中を押されるようなものです。とても危険な状態というよりは、とても不安定な状態です。 VUCAの時代とは   「VUCA(ブーカ)」とは、もともとアメリカの軍事用語でした。1990年代にアメリカとソビエトとの冷戦が終わり、アメリカ軍が戦略を練るにあたって、世界の状態を表したアクロニム(頭文字をつなげた語 […]